貿易用語―支払い条件その1(L/C)

支払条件の代表的なものとして、
L/C、D/A、D/P、T/TとPaypal の
5つがあります。

上記中、このページでは、L/Cについてみて解説していきます。

L/Cとは
L/Cとは「Letter of Credit」のことです。

日本語は「信用状」と呼ばれています。

正式的な呼び方は「荷為替信用状」であるとも言われます。

L/Cは貿易決済を円滑化するための主な手段の一つで、
銀行が発行する確約書のようなものと抑えておいてください。

では、以下、L/Cでの決済方法を見て行きましょう。

手順としては

1、買主がL/Cを銀行に開設依頼(開設依頼人)

2、L/C開設銀行は輸出先の国にある銀行へL/Cを送付します。

3、輸出先の国にある銀行は売主に通知します(L/C通知銀行)。

4、売主はL/Cの条件に従い、諸手続きを行います。

5、船積書類を買主に引き渡します。

6買主は船積書類を持ち、貨物の輸入通関と取引をします。

7、L/C発行銀行は買取銀行にお金を支払う。

という流れが、L/Cでの決済の流れとなります。

pagetop

LED製品・弊社に関するお問い合わせはこちら
お問い合わせ
輸入代行/OEMに関するお問い合わせはこちら
輸入代行/OEM