すぐ点灯する

工場編

工場など天井が高いところでは、400Wの水銀灯を使用している場合が多くあります。

その場合、ご経験あると思いますが、水銀灯は光は強いですが、光が、つくまで時間がかかってしまいます。
そのため、常時つけっぱなしでないと作業効率が落ちてしまうのです。

しかし、光をつけっぱなしということは、それによって、作業をしていなくとも電気を使用してしまい、電気代を無駄にしてしまいます。
また、水銀灯などの器具の摩耗も消している時よりも増えてしまいます。


この点、LED照明の場合、光はすぐにつくことから、高い場所の照明によくつかわれる水銀灯の代替製品となるのです。

また、天井が高い空間であると電球が切れた時に交換するのが大変になります。
大変だけであればいいのですが、当該大変な作業を外注するとなるとその分費用がかかってしまいます。

恐らく、個人もしくは工場主の人が自分でするのは困難ですので、費用がかかってしまうことを前提に考えておかれた方がよいでしょう。

そこで、付け替え費用を減らすという点においても、また電気代節約という点においても、工場などにおいて、LED照明というのは非常に有用なのです。

家庭編

家庭のパウダールーム、トイレなど、付けてもすぐに明るくならない経験は無いでしょうか?

これらの箇所に使用されている照明器具は明るくなるまで時間がかかってしまうのです。

そこで、電気代も最大10分の1となるLED照明が電気代の節約という点、そして、使用したい時にすぐに明るくなるというのは思いのほか使い勝手がよいのです。

環境配慮(エコ)への芽生え

また、使用したい時にすぐに点灯すうというのは、環境意識を高める上でも重要です。

なぜなら直ぐに点灯しないとなると、つけっぱなしになりがちになるからです。

そのため、環境意識を高めると言う点においても、このすぐに点灯するという効果は有用なのです。

pagetop

LED製品・弊社に関するお問い合わせはこちら
お問い合わせ
輸入代行/OEMに関するお問い合わせはこちら
輸入代行/OEM